測量とは  (Surveying)

道路・橋の建設、都市開発、ほ場整備といった様々な公共事業などを実施する上で、測量業務は、事業計画後に必要な位置情報や地形図を作成するなどの役割を担っており、その根幹を成す重要な業務のひとつです。

測量には、目的、測定方法により様々な方法があります。

近年では、MMS、ナローマルチビーム、UAVといった先端機器などを用いて、地形を3Dモデル化することもあります。

当社保有ドローン資格

JUIDA 操縦士
JUIDA 安全運航管理士
第3級陸上特殊無線技士
小型無人航空機飛行許可 日本全国

UAV(ドローン)による測量

UAV(ドローン)測量 UAV(ドローン)測量

3次元測量

3次元測量 3次元測量
  • 基準点を用いて地物の位置を測定し、それらに高さを付与する『地形測量』
  • 三角点、多角点、水準点などの基準点を設置し、座標を正確に測定する『基準点測量』
  • 基準点測量
  • 河川の維持管理として断面形状や流量を測る『河川測量』
  • 河川、港湾などの水底部地形を測量する『深浅測量』
  • 深浅測量
  • 道路、水路などを設計するために縦横断測量などを行う『路線測量』
  • 土地の筆界を特定し、法務局に備え付ける為の地図を作成する『地籍測量』

事業内容

お気軽にお問い合わせください。099-257-3711受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ お気軽にお問い合わせください。